Project

General

Profile

Actions

第19回 Redmine大阪のご案内

関西圏でプロジェクト管理ツール「Redmine」でのタスク管理にフィーチャーした勉強会を開催します。

Redmine を触ったことがない方も、チケット駆動バリバリという方も
プロジェクト、タスク遂行をより良くするための情報共有の場としてふるってご参加ください。

開催日

2019/3/9(土)
13時開場、13時30分開始、18時終了

会場

さくらインターネット株式会社大阪本社
大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 35F
アクセスマップ

テーマ~「次世代プロジェクト管理システム Redmine の未来を考える」

約1年ぶりに、待望のRedmine のメジャーバージョン4.0がリリースされました。
今回の勉強会では、さらに機能改善されたRedmineの解説だけでなく、下記の内容を提供します。

  • 最新バージョンのRedmineでのチューニング結果報告
  • 国内で代表的なプロジェクト管理ツール Redmine・JIRA・Backlog の有識者を招いて、プロジェクト管理ツールについてディスカッション

Redmineの初心者から、Redmineをバリバリ使う経験者まで、興味のある方はぜひお越しください。

共催

さくらインターネット株式会社 (SAKURA Internet Inc.)

ハッシュタグ

#redmineosaka

タイムスケジュール

No. 時間帯 発表内容 タイトル 発表者
[01] 13:00 - 13:30 (30min) 開場
[02] 13:30 - 13:35 (5min) オープニング @yassan168さん
[03] 13:35 - 13:50 (15min) 会場説明・スポンサーセッション さくらインターネット様
[03] 13:50 - 14:10 (20min) Talk1 Redmine 4.0クイックツアーと開発中のRedmine 4.1の気になる新機能 前田さん
[04] 14:10 - 14:50 (40min) Talk2 Redmineチューニングの実際と限界 ~ 200万チケットでもサクサクなRedmineの作り方~ 改訂4版 株式会社島津ビジネスシステムズ 赤羽根さん
[05] 14:50 - 15:00 (10min) 休憩
[06] 15:00 - 15:15 (15min) Talk3 GitHub連携プラグインを作った話或いは、作り掛けてる話最悪、作りたかった話 アジャイルウェア 堂端さん
[07] 15:15 - 15:20 (5min) LT1 Node.js meets Redmine @8amjpさん
[08] 15:20 - 15:25 (5min) LT2 続・姫路IT系勉強会でのRedmineの運用方法 @wateさん
[09] 15:25 - 15:30 (5min) LT3 redmine警察とredmineマイスター @MadoWindaheadさん
[10] 15:30 - 15:35 (5min) LT4 とあるメーカーのRedmine活用事例(仮) @Shinji Tamuraさん
[11] 15:35 - 15:45 (10min) 休憩
[12] 15:45 - 16:45 (60min) パネルディスカッション 「プロジェクト管理ツール Redmine・JIRA・Backlog によるうちの子の良い所、他の子の欲しい所」 進行: @yassan168さん
[13] 16:45 - 17:45 (60min) ユーザーディスカッション 進行: @yassan168さん
[14] 17:45 - 17:50 (5min) クロージング @yassan168さん

Talk1

タイトル: Redmine 4.0クイックツアーと開発中のRedmine 4.1の気になる新機能
概要:Redmineのコミッターでもある前田さんより、最新版のRedmine 4.0クイックツアーと開発中のRedmine 4.1の気になる新機能についてご紹介いただきます。

Talk2

タイトル: Redmineチューニングの実際と限界 ~ 200万チケットでもサクサクなRedmineの作り方~ 改訂4版

【概要】
本講演は、2017年8月に開催されたRedmine大阪#17の発表内容 をベースとして、 最新のRedmine 4.0、Ruby 2.5と2.6、及び 株式会社クリアコード須藤さん@okkezさん作のRedmine Full Text Searchプラグイン の性能を計測した結果を加えた内容です。

Redmineの活用シーンは大きく広がり、実業務に使える道具として急速に社会へ浸透しつつあります。 安価な導入費用はOSSの魅力の1つですが、技術的なサポートが無いまま利用規模を拡大すると、著しい処理遅延やシステム停止などの障害によって業務に支障が出てしまう場合があります。 本講演では、9年間に渡るRedmineの大規模運用事例を題材として、信頼性と安定性を維持するための各種設定、チューニング方法、性能計測方法に最新情報を加えてご紹介します。

【主要トピック】

  1. Redmine 2.6と4.0の最速性能Benchmarkを 200万チケットで比較:性能Up 29%、主要画面の平均応答時間103ms。
  2. Redmine 4.0の全文検索の性能を計測。200万チケット(約15億文字)において、非索引型と索引型の性能差は23倍、索引型の実用検索1件あたりの平均処理時間は 1.9秒。
  3. Redmine全文検索の追加機能開発とオープンソース化。 【事例】 株式会社島津製作所グループ の業務システム100種の開発運用を支えるRedmine。 2009年6月より9年運営、480ユーザー、200プロジェクト、34万チケット、4,600チケット発行/月、 チケット完了率93%、全記録文字数 4億5千万、添付ファイル35万、累計2800万PV、 VCS 80リポジトリ、20,000コミット/年、主要画面の平均応答時間 0.1秒、 MTBF 8364時間(348日)、MTTR 15時間、稼働率 99.8%

Talk3

タイトル:GitHub連携プラグイン

概要:

パネルディスカッション

「プロジェクト管理ツール Redmine・JIRA・Backlog によるうちの子の良い所、他の子の欲しい所」

ロール 名前
モデレータ やっさん
パネラー(JIRA) 皆川 宜宏 中沢 礼
パネラー(Backlog) 尾崎さん山本さん
パネラー(Redmine) 前田 剛 赤羽根 州晴

登壇者・パネラー紹介(順不同、敬称略)

前田 剛

ファーエンドテクノロジー株式会社

赤羽根 州晴

株式会社島津ビジネスシステムズ(https://www.shimadzu.co.jp/sbs/)

堂端 翔

株式会社 アジャイルウェア 技術顧問

皆川 宜宏

Atlassian (https://ja.atlassian.com)
Solutions Engineer

中沢 礼

Atlassian (https://ja.atlassian.com)
Enterprise Advocate

尾崎

株式会社 神戸デジタル・ラボ

山本

株式会社 神戸デジタル・ラボ

ユーザーディスカッション

参加者同士でグループを組んでもらい、スタッフがファシリテーターに入り、自由なお題でディスカッションを行います。

参加費

参加費 500円 (講演者の交通費、諸経費等に充当します)

懇親会

18時15分から、懇親会を会場付近で開催します。
懇親会費は1人4,500円です。
懇親会コンパス申し込みはこちらから。
初めましての方でもお気軽にどうぞ!

会場での注意事項・備考

■入館について

グランフロント大阪タワーA、1Fは営業日ではないため閉じている可能性があります。

2Fから9Fにあがっていただき、そこから35階に移動ください。

不明な場合は、Twitterで #RedmineOsaka を付けてつぶやいてください。スタッフがフォローします。

■会場について

  • 飲食自由ですが、ゴミはお持ち帰りください。
  • 禁煙。また、喫煙スペースはありません。
  • 35Fフロアに自動販売機有り
Wifi 電源
有り 有り※限りがあるので譲り合ってお使いください

主催者への連絡、問合わせ

開催日までは、申し込み後のキャンセルは、connpassからのコメントでご連絡下さい。

開催日当日の急な事情による申し込み後のキャンセルは、Twitterハッシュタグの方法で主催者へご連絡ください。

Updated by yassan about 1 year ago · 1 revisions